Rustで標準出力に色を付ける

Rustで標準出力に色を付けるだけなら、次のように書けば可能です。ただ、コードにこのまま書くのは保守性の面でも避けたいです。

fn main() {
    let output = "Hello, World";
    println!("\x1b[38;5;1m{}\x1b[m ", output);
}

mackwic/colored

mackwic/colored はターミナルの標準出力の色付けが簡単にできるクレートです。
これを利用すれば、簡単に実装ができます。

インストール

[dependencies]
colored = "1.9" # バージョンは随時更新してください

使い方

use colored::*;

fn main() {
    let output = "Hello, World";
    println!("{}", output.red());
    println!("{}", output.blue().bold());
}
プロフィール
筆者のアバター画像
t-yng
フロントエンドエンジニア
タグ